オールドドメインの効果

中古のドメインを使う事によって、過去に運営されていたサイトの評価を受け継ぐ事ができます。
被リンク、ページランク、ドメインエイジなど、新規にサイトを作成しても上げずらい物が、オールドドメインを使う事ですぐに入手できます。
ページランク1の物で1万円〜 ページランク5で5万円〜など、ページランクによって値段がかわります。
ドメインエイジ5年以上や被リンク数などでも価格が変わります。

企業などでは強いドメインでサイトを複数作って誹謗中傷や悪いレビューなどを行っているサイトを押し下げる
逆SEOなどでも使われます。

このページの要点は

URLは長く運営し、なるべく変更しない。どうしても変更する場合は301リダイレクトをする。

ドメイン、URLとは?

ドメインとは、ブラウザのhttp://www.aaa.jp/の「aaa.jp」 の部分です。インターネット上でコンピュータの場所を示す「住所」のようなものです。 同じものは世界中で2つとありません。 ドメイン取得は先着順になっており、自分が使おうと思ったドメインが先に使われていなければいつでも取得できます。 メジャーなドメインはすでに取得されてる場合が多いので、中古での取得も中々難しくなります。 URLとは、ドメインを含めたhttp://www.aaa.jp/やhttp://www.aaa.jp/index.htmlなど、ページまでの場所を示すものです。

長く運営する為の心得

特別なにか対策をするという物ではないのですが、一度公開したWebページ、URLはなるべくそのまま使いましょう。 古い情報や、一時的に流行ったコンテンツでも、そのまま残して残しておくことで検索ユーザーが来る入り口が増えます。 インデックスされているページ数を増やすことでSEO対策にもなります。

URLを引越しする場合は、301リダイレクトをする

サイトの規模が大きくなった時などレンタルサーバーの移動などでどうしてもURLを変更したくなるときがあると思います。 使い続けて高めたURLの価値を失わない為にも301リダイレクトという方法で引越し先へ転送します。 301リダイレクトを使う事で新しいURLをGoogleに知らせる事ができます。 Googleが公式にも301リダイレクトを使うようにアナウンスをしているので、301を是非使いましょう。 具体的には適当なtxtファイルを用意して「redirect301 」の命令を記述し、サーバにアップしてから「.htaccess」というファイル名に変更する事で 自動的に、検索で訪れたユーザーとサーチエンジンのロボッ卜を新しいドメインに転送し、引越し先に案内できます。 301リダイレクト自体はサーバーを管理している人が行います。等サイトではFFFTPというFTPソフトを使用してアップロードしています。 とれによって、これまでのブックマークユーザーが同じアドレスでもアクセスでき、外部リンクなどのSEO効果も失わずに引っ越しできます。

オールドドメイン取得

123domain ページランクの高いドメインでも売買されずに期限切れになる場合があります。 123domainでは期限切れ間近のドメインや期限切れのドメインをドメインエイジ、ページランク、被リンク数順に見る事ができます。 ドメインを調べておけば優秀なオールドドメインでも通常のドメイン契約と同じ代金で取得できます。 入会金10,000円、月額2,980円かかるので、本格的にサイトで収入を得られていて毎月新規ドメインを取得する人や、ドメイン転売する人じゃないと手が出しずらいですが、有利にサイト作りが行えます。

オールドドメイン購入方法

オールドドメインを扱っているサイトをいくつか紹介します。

中古ドメイン販売屋さん

ページランクや被リンク数、TwitterやfacebookなどのSNSからのリンク数なども集計されています。 日本語以外のサイト運営がされていたドメインもも多く扱っております。 また、ウイルスバスターなどオンラインのウイルスチェックでフィルタされているサイトは省いてあるので、 いざサイトを作ってみたら、ウイルスバスターやノートンがインストールされているPCからアクセスできないという事はありません。 Googleからペナルティを受けているていてindexされないドメインや、手動対策を受けたドメインも省かれてあります。 また、Yahooカテゴリ登録済みドメインや日本語サイトが運営されていたドメインに絞って探す事もできます。 Paypalでの決済にも対応していてオールドドメインの即時入手も可能です。 ドメイン入手後は各自サーバーの設定でネームサーバーの変更をしてください。 ページランク0や1のドメインは1000円程度からあるので、初心者の方も手が出しやすいのも特徴です。

カエルドメイン

カエルドメインはページランク5〜6以上専門のオールドドメイン販売サイトです。 5〜6専門と謳っていますが4のドメインも少し扱っています。 高ページランクのドメインばかりなので価格も高めで10万超えのドメインも複数あります。 カエルドメインを使うにはムームードメインへの登録が必要になります。 他のドメインサイトでは扱っていないような元大使館が使っていたドメインや政府などの公共機関が使っていたドメインもあります。

シェールドメイン

シェールドメインはページランク3〜5の取り扱いが多いサイトです。 ドメインの分散数100以上のサイトやページランク5以上の被リンク付きドメインに絞って探す事もできます。 こちらで扱っているドメインはページランク2で1万5千円〜のドメインが多いです。 Yahooディレクトリやサイトの運営されていたサイトのインデックス数なども見る事ができます。

ECオールドドメイン販売

ページランク2〜3のドメインを多く扱っています。ページ0や1、4も少しあります。 アダルトサイトが運営されていたドメインやフィッシングサイトが運営されていたドメインは省かれています。 はてなブックマーク数やバックリンク数、InternetArchiveのクロール数などの指標があります。 価格も非常に安く1,000円前後で購入できるドメインが多いです。 ただし、InternetArchiveのクロール数が少ない、被リンク数が1桁のサイトが多いです。 オールド中古ドメイン販売の最安値サイト ドメインマート Domain JET DomainBank エージェント ドメマ オールドドメイン.jp.net wixi


TOPページへ戻る